七草粥はいつ食べるの?献立や炊飯器での作り方は?

七草粥はいつ食べるのか
献立や炊飯器での作り方についてまとめました。

b707eafabf485c7290d36f693a69f6a9_s

七草粥はいつ食べるの?

七草粥は1年の無病息災を願って
1月7日の朝に食べます。

七草は

芹(せり)
薺(なずな)
御形(ごぎょう)
繁縷(はこべら)
仏の座(ほとけのざ)
菘(すずな)
蘿蔔(すずしろ)

です。

七草粥の時期には
スーパーでセットで売られていますね。

七草粥の献立は?

2a6a6a511aa886eb19d74c1581bdd6fe_s

七草粥の献立や合うおかずは

筑前煮

くるみ豆腐

揚げ出し豆腐

茶碗蒸し

豚汁

などがオススメです。

七草粥の炊飯器での作り方は?

炊飯器におかゆモードがあれば
材料
・七草セットをみじん切り
・鶏がらスープの素(米1合につき小さじ2)
を入れて炊くだけです。

まとめ

七草粥もそうですが
日本の四季の事物や年中行事などを
イベント毎として楽しむとライフスタイルが豊かになりますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です