喪中はがきのテンプレートを無料でゲットする方法。いつ出すの?出す範囲は?

今年は身内に不幸があり喪中はがきを出すことになりました。
そんな時、喪中はがきの文面やデザインのテンプレートを
無料でゲットする方法を紹介します。

又、喪中ハガキをいつ出すの?出す範囲は?
についても確認しておきましょう。

喪中はがきのテンプレートを無料でゲットする方法

ワードソフトがあれば
喪中ハガキ用のテンプレートを使って
無料で作成する事ができます。

ビズオーシャン

motyu

エレコムやサンワサプライ等
ハガキを販売している会社に、喪中はがき印刷用の無料テンプレートがあります。

ただし
デザイン部分が購入対象ハガキ自体に印字されていて
テンプレートだけでは印刷されません。

ビズオーシャンのテンプレートであれば
文例、デザイン共に印刷可能です。

会員登録の必要はありますが、無料です。

⇒ビズオーシャン、喪中はがき特集

喪中はがきはいつ出すの?

喪中はがきを出すタイミングは
遅くても12月初旬までに送ります。
11月中に送るのがベスト。

喪中はがきを出す範囲は?

喪中はがきを出す範囲は
一親等、二親等です。

その他で迷う場合の実用的な判断基準は
「毎年年賀状を送っている方に送る」というのが
一番わかりやすいのではないでしょうか。

まとめ

喪中はがきを出すことになった場合
デザインや文面は無料のテンプレートを活用し
出すタイミングは11月中
出す範囲は一親等、二親等です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です