ポインセチアの花言葉、赤、白、ピンクの違いは? 育て方や赤くする方法も。

クリスマスフラワーともいわれる
クリスマスの時期にきれいに色づくポインセチア

クリスマスのプレゼントとしても人気ですね。
ポインセチアの花言葉、育て方、赤くする方法をまとめました。

img55728177

ポインセチアの花言葉

ポインセチアの花言葉は白と赤とピンクでは
少し違います。各花言葉を確認して行きます。

ポインセチアの花言葉 赤

私の心は燃えている

ポインセチアの花言葉 白

0496821378867049

あなたの幸せを祈ります

ポインセチアの花言葉 ピンク

imgrc0064581897

思いやり

ポインセチアの育て方

4月〜10月

日当たりの良い場所で育てます。

土の表面が乾いたらタップリと水を与えます。

月に1回、化成肥料を置き肥します。

10月〜3月

15℃を切る頃には
室内に取り込みます。

室内に取り込んだら
短日処理を始めます。(下記参照)

土の表面が乾いて
3〜5日間空けてから控えめに水やりします。

ポインセチアを赤くする方法

ポインセチアの葉を赤くするには
短日処理が必要です。

9月下旬から40日間を目安に葉が完全に色づくまで
毎日欠かさず17時〜朝8時まで、ダンボール等をかぶせて
いっさいの光を遮るようにします。

ポインセチアは短日植物で
日の当たる時間が12時間以下にならないと
花が咲かない性質があるためです。

まとめ

クリスマスの時期には欠かせないポインセチア
赤、白、ピンクどの花言葉もプレゼントするのに適しています。

ポインセチアの素敵なプレゼントの
icon
icon

自分で育ててみるのもいいライフスタイルですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です